• Takae

自然と調和して生きる

(2022年3月1日)

ヨガ仲間の皆さん、アロハ。

お元氣ですか?

 節分が過ぎた頃からうちの自然農場で放し飼いにしている鶏たちが、また卵を産み始めました。

日照時間が最短となる年の暮れに産卵がパタリと止まり、鶏たちのトサカが生え代わり立春を迎えると、フレッシュな有機卵の生玉ご飯が食卓に戻ってくる(!)――このサイクルは我が家の年中行事です。


 ハワイでは四季を感じにくいという方がおられますが、五感を研ぎ澄まして周囲の自然に接していると、春、夏、雨期の訪れなどは様々な場面で実感できます。自然に調和して生きる、これもヨガ哲学の大事な基本です。

 3月は「膝」にフォーカスしていきます。そこで今週は、足に意識を集中させると膝までの各部分がどう反応するか、をいろいろなポーズの中でおさらいしていきたいと思います。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示